<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
  • PROFILE
 

 ロック愛。
 ゾンビ愛。
 そんなブログ。
 Link Freeです♪





スカウター : The Deer In Me








スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
揚げないからあげ

大好物はね鳥のからあげ♪ってラッドのようじろう君が歌ってましたが、私もとりのからあげが大好物。

なんか、前から油であげずにフランパンで焼くタイプの鳥のからあげ粉がいろいろ売ってるなぁと思ってたんですが、初めて買ってみました。いろんなメーカーが出してるみたいだけど近所のスーパーにうってたのは画像のヒガシマルのやつです。

カロリーオフの料理って微妙なの多いですけど、これはまじおいしかったですよ。醤油に漬け込んだりするわけじゃなくて、ほんとに鶏肉に粉をまぶして焼くだけなのにしっかり味ついてるし。何も考えずに適当に焼いたのに、表面カリカリになってるしさ。これは、なかなか優れものです!揚げないのにホンモノの鳥のからあげになるのか?って問われると、別のものとしておいしかったような気もしますけどね〜^^;
食い倒れ(手料理) | 17:23 | comments(2) | trackbacks(1)
自炊メニュー

食べすぎだろ!と言われそうですが野菜を使いきろうとしてこんな品数に。。。
『鶏肉の北京ダック風』
『納豆アボガド丼』
『長ネギのマリネ』
『オクラのマヨソースがけ』
『山芋の短冊』
『残り物野菜の中華風スープ』
『焼きしいたけ』(写真には写ってません)

でも、ほとんど野菜だしなんて健康的!
『長ネギのマリネ』『オクラのマヨソースがけ』は以前ブログで紹介したメニューです☆簡単でおいしくてお酢が食べれて体によさげなので長ネギ買うと必ずネギの一本はこれにしちゃいます。


『鶏肉の北京ダック風』
鶏モモ肉の皮の面をパリっとやきあげて、ペキンダック包んで食べるクレープみたいなの(あれなんて名称なんですかね?)に包んで食べます。

クレープ:薄力粉100g、水1カップちょい、ごま油少々、塩少々、砂糖少々。これを全部まぜてフライパンで両面焼くだけ。片面には黒胡麻かけてます。

鶏肉のタレ:酒大さじ1、醤油小さじ1、ハチミツ小さじ1ちょい。
(ちなみに今日の鶏肉の量は250gほどでした。)

鶏モモ肉は皮から焼いて、弱火〜中火でフライパンの蓋をして火をしっかり通します。火が通ったら、フライパンの余分な油とか肉汁とか捨てて、キッチンペーパーでふき取ります。そこに油を引いてまた肉をフライパンに戻して今度は強火で皮をパリっとさせます。そこにタレを入れていい感じに肉に絡んだら出来上がり♪

クレープにネギと甜面醤(テンメンジャン)と一緒に巻いて食べましょう。ペキンダックに絶対はいってるキュウリ!あれはいただけません!キュウリ嫌いの私には悪魔の所業のように思えます!


『納豆アボガド丼』
カフェで食べてうまい!と思ったのでマネしてみました。
納豆とアボガドと山芋を混ぜてご飯にかけるだけ。想像以上においしい組み合わせです。山芋はすりおろすだけじゃなくてしゃきっとした食感もたのしめるように、固形のも少し入れることをオススメします。味付けは納豆についてくるタレだけだと少しすくないので醤油(わさび醤油でもおいしい!)をお好みで足してみてください。今日は、仕上げに白ゴマと万能ネギをちらしてみました。
食い倒れ(手料理) | 00:13 | comments(2) | trackbacks(0)
自炊メニュー 〜朝食〜

以前、ブログでご紹介したサーモンディップ。鮭缶とクリームチーズとその他調味料を混ぜ混ぜするだけの簡単メニューなのですが、クリームチーズを半分残しておいたら1週間少しでカビが少し生えててびっくりです。チーズってカビはえやすいですね。前はジップロックで密封してたのにも関わらずピザ用のチーズがカビってたし。。。
と言う訳で今回は一回でクリームチーズを使いきってやるべくサーモンディップに加えて『アボガドディップ』も作りました。フードプロセッサーにアボガドの果肉1個分と水にさらした玉葱を少々(1/8個ぐらいかな)をかけてペースト状にしたものにクリームチーズを混ぜます。そしてレモン汁を大さじ1ぐらい、マヨネーズを大さじ1ぐらい、あと塩少々を味を見ながら入れて混ぜれば終了。

あとトマトの寒天に凝ってます。暑くなってきた最近、冷やして食べると予想以上においしいです。トマトをミキサーにかけて鍋にかけて沸騰したら粉寒天を溶かして冷やすだけです。トマト2個に対して粉寒天4〜5gが目安です。

そんな訳でかなりカラフルな朝食になったのでした。
食い倒れ(手料理) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
簡単自炊メニュー

ダイエットを開始して以来というもの鶏肉ばかり食べてる気がする。とり好きなんで全然苦じゃないけど。とりは値段も安いし、肉なのにカロリー低めだし素敵食材ですね。
ダイエット前から皮は油っこくてあんまり好きじゃないので剥がしてました。なのでよりヘルシーです。鶏肉のカロリーの半分以上が皮だって話を聞いたことがあるような記憶があります。

鶏肉は焼いただけです。
ソースはシソをみじん切りしたものに、オリーブオイル小さじ2、醤油小さじ2、塩少々、胡椒少々、にんにく少々、トマトを1cm角ぐらいに切ったものを混ぜて鶏肉にかけただけ。

久しぶりにパン食にしちゃいました。。。
食い倒れ(手料理) | 01:58 | comments(3) | trackbacks(2)
自炊メニュー
以前から作りたかったローストビーフを作るべく、これなら生で食べてもいいと思えるような少しばかり高い牛もも肉を買いました。ソースはバターをレンジにかけて溶かし、醤油とわさびを入れて混ぜた和洋折衷ソース。和洋折衷バンザイ!!
それ以上にやはりいい肉を使ったおかげで自分の料理とは思えないぐらいおいしく出来ました。やはり世の中お金なのか・・・。

あとはアボガドが100円ちょいだったので思わず買ってしまいました。
アボガド&クリームチーズの角切りをマヨネーズソース(マヨネーズ・醤油・わさび)であえてカフェメニューを作ってみたりして。

今回はkiriのクリームチーズを使用。
食い倒れ(手料理) | 04:08 | comments(6) | trackbacks(0)
簡単自炊メニュー(サーモンディップ)
サーモンディップ

今日のはホントに簡単かつ誰にでもすぐ出来ます。
『サーモンディップ』を作りました。
鮭缶とクリームチーズをボールに入れて混ぜます。
さらにマヨネーズを小さじ一杯ぐらい(マヨネーズ好きな人ならもうちょい入れてもいいかも)、塩・胡椒を味見しつつ少々、お好みですりおろしニンニクを少々。そしてまた混ぜます。
これで終了。

私はニンニク苦手なのですが、入れないとパンとかに乗せたときにアクセントに欠ける感じがするのでほんのちょこっとだけ入れてます。

パンやクラッカーにのせてよし、スティック野菜に付けて食べてもよし。
お酒が進む、お勧めメニューです。

鮭缶

今回、使ったのは『あけぼの さけ』90g入りの方。大きい缶もあってそっちは180g入りです。


クリームチーズ
今回は近所の東急ストアで売り出しだった『メイトー クリームチーズ』を使用。100g入りです。私はチーズがめちゃ好きなのでこのディップにもちょっと多め?ってぐらいふんだんに入れました。
80gの鮭缶に対してこれを半分(50gぐらい)使いましたが普通は3分の1ぐらいでいいのかしら?

食い倒れ(手料理) | 22:12 | comments(6) | trackbacks(0)
簡単自炊メニュー
今日は始発で仕事から帰ってきてそのまま休みだったのでおうちで料理。
『豚挽き肉のレタス包み』
『チンゲン菜のクリーム煮』
『肉じゃが』
GWで実家に帰るから残ってる食材を使い切ろうと奮闘中。
ちょっと食べすぎた。。。

『豚挽き肉のレタス包み』
ごま油で細かく切ったタケノコと豚ひき肉を炒め火が通ったら最後に甜面醤とオイスターソースを投入。味をみつつ塩を少したして味を調えます。甜面醤は思い切って多めでいいかと思います。レタスに包んで食べるので濃い目の味付けがおいしい。

『チンゲン菜のクリーム煮』
しいたけ、えび、いかをごま油で炒めて、しいたけに火が通ってきたら帆立の缶詰を汁ごといれて少したったら、チンゲン菜もいれて胡椒をかけます。牛乳に片栗粉をとかしたもの(牛乳1カップに大さじ1ぐらい)をかけて塩で味を調えつつ少し煮込んだらできあがり。隠し味に『味覇』入れてます。クリームシチューと違ってちゃんと中華風味です。

『肉じゃが』
普通にしょうゆ、みりん、さとう、酒で味付けてるので作り方を書くほどでもない。牛の細切れ肉をこの間冷凍保存していたのを思い出し使いきるためにじゃがいものスープを作ろうと思っていたのを急遽「肉じゃが」にメニュー変更。
う〜ん。明日のメニューも肉じゃがの残りだぁ。

食い倒れ(手料理) | 21:19 | comments(7) | trackbacks(1)
簡単自炊メニュー
今日の夜ご飯。
『オクラのマヨソースがけ』
『白ネギのマリネ』
『かつおのづけ』
『鶏とネギのスープ』

『オクラのマヨソースがけ』
マヨネーズ:しょうゆ:だし=10:1:1ぐらいの割合で入れて混ぜればマヨネーズソースのできあがり。こんなに簡単なのにこれをかけただけでちょっとカフェメニューっぽくない!?ケンタロウ'sレシピだとマヨネーズ大さじ1にたいして醤油は小さじ1/2だったかしら。。。
醤油だけだったら薄味好きの私にはちょっとしょっぱいかなーと思って醤油はちょっと少なめにしてだしも足してみたら、これが私好み!
おくらは塩を入れた熱湯に入れて30秒〜40秒ぐらいであげてください。1分もゆでないでちょこっとだけしゃきっと感を。これ以上茹でると、ぬるぬるが外側にもでてきちゃうので。

『白ネギのマリネ』
お酢:醤油=2:1ぐらい+砂糖をお好みで。これに粒胡椒(すりつぶさないでまるごと)をたっぷりめにいれてタッパに入れときます。白ネギを焦げ目がつくまで焼いてそのまま漬け込み荒熱とれたら冷蔵庫へ。和風マリネですっごくおいしいレシピです。オススメです。
私の大好きなケンタロウさんの本にのってた簡単レシピです☆

『かつおのづけ』
しょうゆ・みりん・しょうが・お酒・万能ネギをタッパにいれてそこにかってきたかつをの刺身を切ってならべてしばらくつけとくだけ。いっつも適当に混ぜるので調味料の割合がよくわかりません。。。

『鶏とネギのスープ』
マリネを作ったネギをこちらでも利用。鶏肉はヘルシーにささみ肉。
味付けは中華風にしました。優秀中華調味料『味覇』を使用。

デザートは『烏龍茶のゼリー』。
固まるまでに3時間ぐらいかかるので3時頃から作ってました。
便利です。粉ゼラチンが5gづつ個包装されている『ゼライス』。粉だからさっととけるのでふやかさなくていいし。


食い倒れ(手料理) | 00:46 | comments(2) | trackbacks(0)
料理初心者の簡単自炊メニュー

写真は『チキンカツ風』『蛸と帆立のマリネサラダ』
『ベーコンと野菜のミネストローネスープ』2人分です。

まず『チキンカツ風』
一人暮らしで揚げ物ってあんまりできないですよねー。まず。せまいキッチンに油が飛び散るのとか匂いが充満するのがいやだし、残った油の処理も面倒ですよね。なのでkyoは、フライパンにバターと油をちょっと多めにひいてパン粉をつけたチキンをこんがり焼いてなんちゃってカツにしています。これがバターの風味がきいててかなりおいしい。バターのせいで焦げやすいのがたまに傷ですがそこはチキンを薄めにしたりしてカバー。しかもちょっと見た目にはちょっと焦げたかなぁ?ってぐらいの方がこの料理の場合バターが香ばしくてパリっとしてておいしい気がします。(写真だとかなり焦げてる風に写ってしまいましたが実際はここまでは焦げてません。)最初は火力弱めで最後強くしてかりっとさせるのがコツかなぁ。

『蛸と帆立のマリネサラダ』
パプリカがスーパーで1個100円だったので黄色と赤とを1個づつ衝動買い。写真じゃ見えにくいけどパプリカのマリネ(のようなもの)を作って蛸と帆立の下に敷き詰めてるのです。パプリカは薄皮むくのがちょっと面倒。でもオーブントースターがあればちょちょいとむけます。まず、パプリカを4等分ぐらいに切って皮の方を上に向けてアルミホイルに乗せてトースターで10分ぐらい焼いたらトースターから出してアルミの蓋をして蒸らしつつ自然に冷ましてください。手で掴めるぐらい冷えたら手で皮がペロっとはがせます。トースターでやくのはちょっと焦げ目がついたり、皮が破けたらそこでストップして冷ましてください。あとは塩とレモンでちょっと下味つけてオリーブオイルをかけて冷蔵庫へ。後は翌日にベビーリーフを敷き詰めた上にお刺身と一緒にのせたら彩り鮮やかでちょっとおしゃれなカフェ風サラダに。私は体に良いのでオリーブオイルとバルサミコ酢も最後にちょっとかけてます。

『ベーコンと野菜のミネストローネスープ』
ベーコンは安いしスープに入れるとだしもでていいです。
今回使った野菜は玉葱とにんじん。1センチ角ぐらいかそれ以下にこまかく切ると煮込む時間が少なくてすみます。
他にも、じゃがいも・茄子をつかってもおいしいですよ。
コンソメスープ(市販の固形スープを利用)と塩・コショウだけであとはベーコンと野菜のエキスでおいしくできる簡単メニュー。
食い倒れ(手料理) | 19:39 | comments(2) | trackbacks(0)
いい加減にしとけよと言われるほど麺類(パスタとうどん)が好きで
家で作ろうが外食だろうがパスタとうどんはよく食べているのですが
例にもれず今日の夕食もパスタでした・・・。

一応、具は変えてます。今日は、舞茸とベーコンと三つ葉の和風パスタ。
食い倒れ(手料理) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

  • NOW READING



  • NEW ENTRIES
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
  • LINKS
  • CATEGORIES
  • ARCHIVES

  • kyo's RECOMMEND




 

1/2 >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"