<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
  • PROFILE
 

 ロック愛。
 ゾンビ愛。
 そんなブログ。
 Link Freeです♪





スカウター : The Deer In Me








スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
Lamb Of God @ 名古屋クラブクアトロ
ブログ更新をさぼっていた間にいったライブレポ第二弾。


2010/4/21 Lamb Of God @ 名古屋クラブクアトロ

ラム・オブ・ゴッドのライブに行ってきました。
個人的に彼らの音楽聴くと自分の中の暴力的な何かが目覚めて著しく興奮してしまいます。
とくにBlack Labelのイントロで。

そして"Black Label"のときにウォール・オブ・デスが起こるのが恒例なのですが、バンド側がなんの指示も出さずとも、イントロのドラム音を聞いた瞬間に観客が速やかに左右に分裂して準備するのを見るのが好きです。
名古屋公演は人は少なかったけど、それでもすごいモッシュで大盛り上がりでした。
ほんとかっこいいバンドです。またみたいな〜。

ウォール・オブ・デスは、大昔の合戦の如く左右に分かれ、曲が始まった瞬間に全員が体ごと突撃する最も危険なモッシュ[1]。映画『ブレイブハート』に影響を受けたとされるこのモッシュは最も危険なものとされており、過去に死者が出たこともある。
ハードコア・バンドのシック・オブ・イット・オールが始祖とされている。その後オズフェストでキマイラやラム・オブ・ゴッドが行ったことでこのモッシュは広まった。
(wikipediaより引用)


01 The Passing
02 In Your Words
03 Set to Fail
04 Walk With Me In Hell
05 Now You've Got Something To Die For
05 Ruin
07 Hourglass
08 Dead Seeds
09 Blacken the Cursed Sun
10 Grace
11 Broken Hands
12 Laid to Rest
13 Contractor
----encore----
14 Vigil
15 Redneck
16 Black Label

JUGEMテーマ:音楽
音楽(Live) | 23:29 | comments(9) | trackbacks(0)
PAVEMENT@名古屋クラブクアトロ
ブログ更新をさぼっていた間にいったライブレポ第一弾。
完璧、自分のための記録です。

2010/4/12 PAVEMENT @ 名古屋クラブクアトロ

再結成PAVEMENTのライブ行ってきたんですが、
10年以上前に観に行ったときは、解散発表の少し前だったのでメンバー間が険悪やったんかもしれへんな・・・ということに気付かされるぐらい別人かと思う愛想のよさと熱いパフォーマンスでした。10年前のやる気のないライブでも凄かったので、今回の全力(?)ライブは更なる感動でした。
あと高校生の頃に死ぬほど聴いてたのでいまだにほとんどの曲が一緒に歌えるので楽しかった。
STEREOでみんなジャンプしまくりで盛り上がった〜。

彼らの音を一個づつ取り上げると全部がちょっとずつずれてるけど合わせると奇跡的に一個の音楽として出来上がってる気持ち悪いポップソングは、天然なのか計算なのかよく分からなくなるときがありますが。
あの音を計算で作り上げてると思うと恐ろしい人達だ。PAVEMENTの90%以上はセンスで出来てるに違いない。
たとえ、ライブで間違えても音はずしても失敗にならずに味になるのはPAVEMENTならではだな〜。
JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0)
ライブ健忘録
超長らく放置してしまいました・・・。
6月に引越ししてネット環境整うのに時間がかかったり、さぼったりで携帯からツイートだけする毎日でしたが、ぼちぼちブログ更新していきます!
一応、その間いった音楽やらお笑いやらのライブを自分の記憶にとどめておくために書いときます。
いまさらだけどレポ書きたいなぁ。会社内のSNSに感想かいてるからそっちからコピペするかな。


2010/4/12 PAVEMENT @ 名古屋クラブクアトロ

2010/4/21 Lamb Of God @ 名古屋クラブクアトロ

2010/4/23 WILCO @ZEPP東京

2010/4/25 このへん!!トラベラー ツアー @ ZEPP大阪

2010/5/28 THIRD EYE BLIND @ 大阪 CLUB DROP

2010/7/30〜8/1 フジロックフェスティバル @ 苗場

2010/8/7・8 Summer Sonic @ 大阪舞洲

2010/8/11 T-1グランプリ〜最強たとえ王決定戦〜 @京橋花月


JUGEMテーマ:音楽

音楽(Live) | 23:52 | comments(4) | trackbacks(45)
Medeski, Martin & Wood@今池ボトムライン


4/9は今池ボトムラインにてジャズ系ジャムバンドの最高峰といわれている、メデスキ、マーティン&ウッドのライブを見てきました。オルガン大好きでウッドベース大好きな私にはドンピシャのバンドです。
がっつりジャズより、フュージョンとかロック&ポップが混ざってるほうが好きな私にはMM&Wの実験的なポストロック要素もあるジャズってめっちゃ心地よいです。

50分遅れで開演、1時間ちょっと演奏して30分の休憩を挟んで第二部が1時間ちょっとあったんで2時間半ほどの演奏でしたが、第二部が楽しすぎてほんとやばかった〜。
ホンモノってこういうのなんだなという職人技とでも言いたくなるような確かな技術力。そこにのっかるずば抜けたセンス。なんであんな音を作りだせるんだろ。世界にはこんなすごい人達が居たんですね。技術に圧倒され口がポカンとなった前半、そして踊れてテンションのあがる後半。もう言葉で説明しずらいです。。。youtubeみてください。ほんとすごすぎですから!!




JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 22:31 | comments(0) | trackbacks(2)
extream the dojo vol.23@名古屋クラブクアトロ


4/6名古屋クラブクアトロでのextream the dojo vol23にいってきました。
出演バンドはRevocation、Job For A Cowboy、BEHEMOTHの3バンド。
お目当てが、BEHEMOTHだったので他の2バンドは実は聞かずに行ったんですが、予想以上に良かったです。

まずひとつめREVOCATION、3ピースバンドなので音はそんなに重くないんですが、若いっぽいのにVoが上手くてかっこいい〜。重すぎないので、返ってエクストリーム系をそんなに聴かない人でも意外と入りとしては聞けちゃうかも!?

Job For A Cowboyも聴いたことなかったんですが、彼ら曲も分かりやすくて音もヘビーでかなりツボにはまった。後ろで見てるつもりが、好みの音だったので結局2列目まで行ってしまい下の画像のピックを手渡しでもらってしまった。すぐにCD注文しましたがまだCDでは聴いてません。Liveを彷彿とさせてくれるほどスタジオ音源もかっこいいとよいのですが。


そしてお目当てのBehemoth。
ブラックメタルは有名どころは聴いてはいますが特に好きってこともないんですが、behemothはここ2枚ぐらいのアルバムがそんなにブラックメタルっぽくなくてかなり好きです。私はピュアメタラーさんではなくてハードコアよりのバンドの方を良く聴くんですが、なぜかそんな私でも違和感なく聴けます。ルックスがイロモノだけどテクニックがほんとすごい。あの高速ドラムを一時間とか叩き続けるのに驚愕です。ボーカルも超好き。3バンドでてたので1時間ほどと時間は短めでしたが、LAMも聴けたしテンションあがりすぎて首すりすぎて次の日首がまわらなくなったのでこのぐらいの時間でよかったのかもしれない。
また来たら絶対みにいく〜!



JUGEMテーマ:音楽

音楽(Live) | 22:06 | comments(0) | trackbacks(2)
BOB DYLAN(3/18)@Zepp Nagoya


BOB DYLANのZeppツアーを見に行ってきました〜。
ほんとにこんなに近くでボブ・ディランを見れる日が来るとは感激でした。
ボブ・ディランがあくまでバックバンドの一員として参加しているようなブルースとロックなアレンジがほどこされたステージでした。なのでディランはほとんどオルガン弾いててたまにハーモニカは吹くけどギターは弾かずでしたよ。
昔とは声質が違うというか歌い方も違ってたんですが、それがまたブルースな音にはあっててこれはこれでかっこいい。
さらにこの日は雨が降っていたこともあってか一曲目で"雨の日の女"をやってくれました(出だしはブルースなアレンジが強すぎて一瞬なんの曲か分からんかったけど)。
観客が一番盛り上がったのはやはり Like A Rolling Stone。この曲は皆で大合唱です。

写真はニュースにもなってたボブ・ディラン仕様のチロルチョコ。25個入り×2セットの50個で2000円という良心的な価格かつかなりのハイクオリティのグッズです。課長にもおつかいたのまれたので画像では裏パッケージも写してますがちゃんとケースもボブ・ディランのロゴなんですよ。もったいなくて食べれない!!

-setlist-
Rainy Day Women # 12 & 35
The Man In Me
Beyond Here Lies Nothin'
A Hard Rain's A-Gonna Fall
The Levee's Gonna Break
Girl From The North Country
Tweedle Dee & Tweedle Dum
Can't Wait
I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
Love Sick
Highway 61 Revisited
Shelter From The Storm
Thunder On The Mountain
Ballad Of A Thin Man
Like A Rolling Stone
Jolene
All Along The Watchtower

JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 23:50 | comments(0) | trackbacks(1)
PLACEBO "JAPAN TOUR 2010"@名古屋クラブクアトロ


9日にプラシーボの単独公演観にいってきました。

去年のサマソニ大阪では、9年ぶりの来日にも関わらず、一曲歌って、Voのブライアンが倒れて中止になってしまって 楽しみにしてたけど見れなかったのでリベンジ。

今回はフルで見れて、とにかく懐かしかったです。最近のアルバムも好きなんですが一番聞いてたのが2ndのころなんで。
中性的でなよっとしてるイメージですが、生のパフォーマンスはパワフルでしかもブライアンは生で見るほうが写真でみるより美しい。
パフォーマンスは最高だったんですが、高校生の頃、MTVにかじりついてたときに曲もPVも大好きだったPure Morningをやってくれなかったのだけが心残り。 Nancy Boyも聴きたかったぞ
Pure MorningのPVって4分間の中でストーリーがあるし映像きれいだしエキストラの演技が妙にリアルで好きです。

セットリスト
1.For What It's Worth
2.Ashtray Heart
3.Battle For The Sun
4.Soulmates
5.Speak In Tongues
6.Follow The Cops Back Home
7.Every You, Every Me
8.Special Needs
9.Breathe Underwater
10.Julien
11.The Never-Ending Why
12.Come Undone
13.Devil In The Details
14.Meds
15.Song To Say Goodbye
16.Special K
17.The Bitter End
---
(Mendelssohn)
18.Bright Lights
19.Trigger Happy
20.Infra-Red
21.Taste In Men


JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 23:02 | comments(0) | trackbacks(3)
MUSE@大阪城ホール


1月9日のMUSEの大阪公演を観に行ってきました〜。

18時〜の開演だったのですが18時ちょいすぎに
「機材トラブルのため開演がおくれております」
との放送。
さらに18時30分頃になったら
「さきほどメンバーがホテルを出て会場に向かっております。交通事情などにより遅れておりますが、開演は19時から一時間半を予定しております。」
との放送・・・。機材トラブルじゃなくて遅刻だったのね・・・^^;
まだ土曜日で次の日もお休みだったから良かったけど、平日だったらちょっとイラっとするところだったわ。

まぁ、ライブ自体はMUSEだけあって圧倒的な歌の上手さ&安定した演奏でいつもどおり以上だった訳ですけどね。

-セットリスト-

01.Uprising
02.Map Of The Problematique
03.Supermassive Blackhole
04.New Born
05.Hysteria
06.Guiding Light
07.Bliss
08.Jam
09.United States Of Eurasia
10.Feeling Good
11.Jam
12.Undisclosed Desires
13.Resistance
14.Starlight
15.Time Is Running Out
16.Unnatural Selection

E1.Exogenesis:Part 1
E2.Plug In Baby
E3.Knights Of Cydonia

JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 23:31 | comments(0) | trackbacks(7)
Räfven @ 心斎橋クラブクアトロ


2010年、一発目のライブです。
1月7日(木)心斎橋クラブクアトロのRäfven(レイヴェン)のライブにいってきました。

Räfvenはスウェーデンからやってきた8人組のジプシー楽団。
去年のフジロックには行かなかったので彼らのパフォーマンスはyoutubeでみたんですがなんて楽しそうなライブなの!!と思って妹にもCD渡してyoutube見せてライブにひっぱって行きました。

平日ってこともあってお客さんは少なかったんですが、そのためかいつもある最前列の柵がなくって、一番前のちょっとてれちゃうぐらいの至近距離で彼らのパフォーマンスを堪能することができました。


お客さん少なくて申し訳ないな〜…、ちゃん盛り上がるかな〜って始まる前は心配してたんですが、始まったらそんな心配はまったく要らないライブでした。
後半には知らない人同士で肩組んで踊ったり、Räfvenも上の写真のとおりステージ降りてきて観客の中で演奏したりする一体感ある最高にピースフルなライブでした。

観客の人数は少なかったけどノリのいい関西人が集まってるだけあって、なりやまないアンコールに2度目のアンコールまであって、うちらの「Räfven最高!めっちゃ楽しい!」って気持ちがきっと伝わったんだろうなと思います。



ライブ後に物販にメンバーが出てきてたのでCDにサインもらって写メらせてもらいました。ばっちりカメラ目線でポーズもとってくれました〜。
ほんとに楽しくて今年一発目のライブにRäfvenを選んでよかったね〜って妹と幸せ気分で帰路に着きました。






JUGEMテーマ:音楽


音楽(Live) | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
Brutal Truth / Converge @ 名古屋クラブクアトロ


Brutal Truth vs Converge
12.16 (wed) Nagoya CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00


すんごい組み合わせのライブでした。
私のお目当てはBrutal TruthでしたがConvergeも嫌いじゃありません。

Convergeからスタート、brutalファンよりも年齢層が若かったような〜。モッシュピットがえらいことになってたので端っこでBrutal Truthにそなえることに。
思ってた以上にテクニックのあるバンドでボーカルが半端なかったです。
一番新しいアルバム「Axe to Fall」を聴いてなかったんですがライブがめっちゃかっこよかったので家に帰ってきてさっそく注文したらこのアルバムがめちゃくちゃかっこよくて、なんで聞かずにライブ行ってもたんや〜って後悔です。

Convergeが終わると相当数の客が入れ替わったのでそれに乗じて
ダン・リルカ前の最前列ゲット。 一番前で憧れのベーシストをガン見してきました。
最前列だと結構ケヴィンにマイクむけられたり投げキッスされたり腕をつかまれたりといったこともあり、曲のストイックで凶暴な雰囲気と違って意外なおちゃめさんっぷりをみせてくれました。 それにしてもダン・リルカは髪型もファッションも私がブルータルにはまった13年前から一切かわんなかったです。




JUGEMテーマ:音楽

音楽(Live) | 19:27 | comments(0) | trackbacks(1)

  • NOW READING



  • NEW ENTRIES
  • RECENT COMMENT
  • RECENT TRACKBACK
  • LINKS
  • CATEGORIES
  • ARCHIVES

  • kyo's RECOMMEND




 

1/9 >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"